先週末に参加したキャンプの時にこんな話があった。

”自分の好きな自然とは…?”

その時は「雪」と答えたけれど、改めて自分の周りにある自然に目を向けてみて、

「水」の魅力について、以前聞いた話を思い出した。

”水は、我を強調することなく、自在に変形する”

確かに、丸いボールに入れれば丸くなり、四角い入れ物に入れれば四角くなる。

決して反発することなく、ただ静かに姿・形を変形させていく。

そして、生命が行きていく上で決して欠かせない存在。

そんな水のように、自分もなりたい…

Leave a Reply

CAPTCHA