YOU&ME

11145937_854811327913084_2074380120_n

相手がいて私がいる。

 

 

それは、身近な家族だったり恋人だったり仕事の相手だったり
YOUにあたる人は沢山いる。
“YOU””ME”はあくまで単体であって

 

その関係に依存してしまうと単体ではなくなってくる。

 

 

それがうまくいかないケースが多い気がするの。

子供に、親に、彼に、彼女に、仕事相手に

依存してしまうと

 

自分らしさや、自分で考えること

自分の気持ちってものが薄れていくような気がする。

 

 

少なからずわたしはそう。

 

 

 

だから

自分が一体何がしたくて

自分が何を考えてるのか

自分がどんな存在なのか

まったくわからなくなって、自分が世の中に存在してない感覚におちいる。

 

 

でも、この感覚も

こういうことも誰のせいでもなくって

全部作り上げたのは自分自身。

 

 

 

だから自分を忘れないように

何を大事に生きていって過ごしていくのか

どんな状態が心地良いのか

誰と居たいのか、どんな人と居たいのか

そんなこと考えて

未来予想図を描いてます。

 

 

未来予想図を描いてると

いま自分は

大切な人って誰だろうって考えた時に

 

沢山いる。

 

大事な家族、友達。。。。

 

じゃあ自分は相手を大切にしてるかって考えて時に

まだまだ大切にしきれてないなぁ。と

 

 

だから丁寧に向き合って

大切にしたいと改めて感じる。

 

 

なかなか大切にしたいって思っても難しいけど(考えてることすぐ忘れちゃう性格だし笑)

きっとものすごく単純で

 

自分を大切にしながら

自分が相手だったらどうなんだろうって考えることなのかな。

 

相手の気持ちを考えすぎたら自分を見失うから、その塩梅が難しいとこ。

 

 

自分がどうしたいか、そうなりたいかをブレずに持つことが大事なのかな。

 

 

 

まとまりのない文章だけど

こんな感じ。

 

 

のってぃ

 

 

 

Leave a Reply

CAPTCHA