【2015年5月24日ヒーリングハイク@三頭山 開催レポート】

今回のヒーリングハイクの開催地は、森の美しさで名高い三頭山。

今回歩いたのは森林セラピーロードとして認定もされているこの道からスタート。

as

ね、これだけでも綺麗でしょ。

 

では、癒しの森の三頭山でのヒーリングハイクを

じっくりゆったり振り返っていこうと思います。

 

コーヒーでも飲みながら、のんびりお付き合いくださいな。

 

 

 

しんとした森の静けさが残る午前。

ヒーリングハイクはスタートします。

 

集合してから、自己紹介タイム。

 

今回のメンバーは、参加者10名のみんなと、まっきー&よししげ。

では、まずは参加者の紹介から。

 

おっとり癒し系の、あや。

IMG_1304

笑顔がとっても素敵な、いししー。

IMG_1312

登山は初めてという、イケピー。

IMG_1299

Relaxcampは2度目ましての、いばっち。

IMG_1310

少年のココロを持った無邪気な、タロウ。

IMG_1345

こちらもRelaxcampは2度目ましてな、ちゃっきー。

IMG_1308

おっとりした語り口がみんなを和ませてくれる、でんでん。

IMG_1320

繊細で素敵な感性の持ち主、まな。

IMG_1322

優しくて柔らかい雰囲気の、みーちゃん。

IMG_1303

ウクレレ男子の、よっちゃん。

IMG_1341

 

みんな最初はちょっぴりどきどきしている様子。

 

登山が初めてだったり、

体を動かすのは久しぶりだったり、

はじめましての人がいっぱいで緊張したり。

 

今回のヒーリングハイクでのグランドルールを共有したあと、

からだとこころをほぐす遊びをしていきます。

IMG_1325

 

だんだん笑顔が見えてきました^^

 

こころとからだが温まったところで、いざ出発!

IMG_1330

ウッドチップが敷かれた道をゆったりと歩いていきます。

道はふかふかと柔らかく、少しあたたかさがあります。

IMG_1334

※寝るためにウッドチップが敷かれているわけではありません。笑

 

 

 

山の中はまだ春のよう。

新緑は日光にあたってさらに鮮やかな薄緑でとっても美しいです。

ヒーリングハイク7

 

途中も止まって草木や花を眺めたり、触れたり。

11350778_1589592741322597_3918876180544076900_n

IMG_1328

 

それぞれの感じ方で、それぞれのペースで歩んでいきます。

ヒーリングハイク3

 

こんな滝もありました。

asd

 

川の水はひんやりと冷たくて気持ちが良いです。

ヒーリングハイク6

 

 

途中、中身がくり抜けの木があったので、みんなで頭を突っ込んでみました。

IMG_1343

これ、やってみたひとだけが分かる不思議な感覚になるんです。

音が遮断されて、でも流れる川の振動だけが木に伝わってきて、

とても不思議な感覚になります。

 

 

こうやって色んな感覚を使いながら森を感じていくと

普段味わえない感覚にふれることができます。

 

 

途中休憩をしながら、ゆったり登っていきます。

 

よっちゃん、手に持っているのは、もしや・・・?!

IMG_1346

まだまだ元気いっぱいな、イケピーといししー。

IMG_1347

 

あともうちょっとで頂上。

みんなで励まし合いながら登ります。

IMG_1361

 

 

そしてお昼過ぎ、やっと頂上に到着!

頂上では富士山が・・・!!

IMG_1365

 

登山の醍醐味。

ここでしか見られない景色は格別です。

 

 

 

頂上でみんなでお話をしたり、森林浴をしながらお昼ごはん。

 

 

ごはんを食べた後は、なんと!

ウクレレを持ってきてくれていたよっちゃんの弾き語り!

ヒーリングハイク1

素敵な音色を聴きながら、マクロビクッキーとハーブティー&アロマでしばしリラックスタイム。

 

(今回はRelaxcampスタッフのってぃ直伝のオートミールクッキーです♪)

FullSizeRender (27)

 

 

 

ごはんを食べてパワーチャージしたあと、

別のルートから下山していきます。

ヒーリングハイク5

 

 

途中、ブナの道を通って、サイレントウォークを。

 

誰かとのおしゃべりではなく、森と対話をしていくような時間。

ゆっくりと自分のペースで森を感じていきます。

 

ヒーリングハイク4

午後の森は日が傾いてきて、木漏れ日がより柔らかい光になります。

あたたかく、柔らかい光に包まれて、休憩中に眠くなってくるひとも。

自然の中にいると、からだの声がよく聞こえてくる感じがします。

 

 

 

最後は1本の木と向き合う時間。

ヒーリングハイク9

ヒーリングハイク2

ひとりひとつお気に入りの木を見つけて、ゆっくり五感を使って向き合います。

手で触れてみたり、耳をあててみたり、においを嗅いでみたり、木にもたれかかってみたり。

 

「なんか言葉に出来ない感覚。」

「木はあるがままでいて。それでいいんだよなぁって思った。」

 

そんな言葉が参加者から出ました。

森が伝えてくれるメッセージをそれぞれが感じていたようです。

 

 

IMG_1336

そして無事全員で下山!

おつかれさまのハイタッチをして、最後はみんなで円になってふりかえり。

 

「普段は使っていない五感で感じることができた」

「ひとりだったら、途中で諦めて引き返してしまったかもしれないけれど、

みんなと一緒だから登れた」

「緑が本当に気持ちよくて、癒された」

 

“五感”という言葉を使って振り返ってくれた人が多かったヒーリングハイク。

 

 

普段はなかなか感じにくい五感がひらいていく感覚。

 

みんなそれぞれのペースを大事にしながら、それぞれの感性で

森を感じている姿がとても印象的で、素敵でした。

 

きっと見えている世界は各々で違ったのだろうけれど、

どの世界も美しかったんだろうなと思います。

 

一緒に過ごしてくれたみんな。

本当にどうもありがとう。

DSCN2230

 

Leave a Reply

CAPTCHA