【2015年7月11日ヒーリングハイク@戦場ヶ原 開催レポート】

IMG_2334

先週末は戦場ヶ原にてヒーリングハイクでした。

梅雨の間の久々の快晴で、ハイキング日和。

 

思い返すだけで、清々しい気持ちになります。

 

それでは早速、写真と共にレポートスタート!!

 

 

今回のメンバーは、こや、みわっち、こっしー。

IMG_2320

はじめましてのみんなとまずは少し遊びながら、

こころとからだをほぐしていきます。

IMG_2319

 

ほぐれてきたところで、いざ出発!

image

 

うーーーーん!

森の中は木漏れ日で包まれてなんとも言えない心地よい空間です。

 

ウグイスの声やカッコウの声が聞こえました。

また春に会えたかのよう。

 

IMG_2325

 

しばらく歩いていくと、色んなものが目に留まります。

 

 

見てみて。

これは木が倒れて根っこが露わになっています。

まるでアート。

IMG_2332

 

みんなとゆったり話をしたり、ちょっと寄り道したり、

みんなのペースで思い思いに歩いていくと・・・

 

 

 

いきなり、こんな景色が目の前に。

IMG_2334

みんなしばしの間、時が経つのを忘れて見とれていました。

 

雲ひとつない青空と、わさわさと風で気持ちよさそうにゆれる草木たち。

時間が止まったかのような、不思議な感覚になります。

 

 

 

そのあとは、水辺でみんなでお昼ごはん。

 

みわっちが

「なかなか普段は外に出れないけれど、外で食べるとやっぱり美味しいね」

と言っていました。

 

本当にそうだね。

青空ごはんはしあわせを一緒にいただいている感じがします。

IMG_2357

ごはんの後は、マクロビクッキーとハーブティーでブレイク。

みんなでゆったり心赴くままに話す時間って、なんかいいよね。

 

 

 

おひるごはんを食べていざ出発!

IMG_2356

 

 

刻々と変わる戦場ヶ原の景色。

どんどん森の中へ入っていきます。

 

 

こやが見上げているのは、中が空洞になっていた木。

ここの上を見上げると、写真で切り取ったような美しい景色がありました。

IMG_2360

 

 

川の水は底がはっきり見えるほど、綺麗です。

みんなで思わず触ってみます。

IMG_2362

冷たくて気持ちがいい!

 

IMG_2376

 

しばらくここでフリータイム。

自由に自分のための時間を過ごします。

 

 

木漏れ日を浴びながら、川のせせらぎを聞いて木の上でお昼寝。

よししげ、気持ちよさそう。

IMG_2368

 

 

 

さらに歩いていくと小滝がありました。

下の川を覗くと魚が何匹もいました。

IMG_2383

 

 

午後の柔らかい西日の中、

さらに森を進んでいきます。

 

 

 

この森では、”サイレントウォーク”といって

誰かとのおしゃべりではなく、

森と対話をしていくような時間を過ごします。

IMG_2384

 

 

 

そのあとは、1本の木と向き合う時間。

 

ひとりひとつお気に入りの木を見つけて、

触ったり、寄りかかったり、耳をすませたり、においを嗅いだり、

話しかけたり、聴いたり。

 

木と対話をしていきます。

IMG_2387

IMG_2390

 

 

その後、ゆっくり歩いて向かうと、迫力満点の滝が!

IMG_2303

IMG_2398

滝のポーズ。笑

 

水しぶきと一緒にマイナスイオンを浴びながら、

ゴール地点へ向かいます。

 

 

 

そして到着!!

 

湯ノ湖は穏やかに湖面をキラキラとゆらめかせながら

待ってくれていました。

 

思わず「うわぁ・・・・・!!!!」

と感嘆の声が漏れます。

IMG_2401

 

最後にひとり時間をとってから振り返り。

 

IMG_2418

 

「普段は自然が近くにあっても感じられなかったりするけれど、

今日は自然を感じることができた」

「来てよかった」

「今まで味わったことのない感覚」

 

という言葉をもらいました。

 

 

ひとりで景色を味わうのもいいけれど、

誰かと味わうと、もっともっと大事な思い出になってゆく。

 

みんなと一緒だからこそ感じた景色や感覚。

ため息の漏れる感動の景色を一緒に見られて、本当によかった。

 

素敵な時間をどうもありがとう。

また会える日を楽しみに待っているよ。

 

Leave a Reply

CAPTCHA