ご飯を食べるように、歯を磨くように、キャンプがぼくらの生活の一部になれば

以前ミーティングで「リラキャンの未来」についてみんなで言葉を交わし合った。

そのときまっきーがこんなことを言っていた。

「キャンプが、歯を磨くとか、そういう生活の一部になればいいな」

これを聞いたとき、心中穏やかではなかった。

おおおおおーーー!!

と、スコーンと胸を打つものがあった。

なんてこというんだまっきー。天才か。

image

日々をより健やかに過ごすためには、体を維持するための衣食住だけでは欠けていて、心の栄養が必要だと思う。

本を読むとか、絵を描くとか、歌を歌うとか、そういうもの。心のごはん。

000368270000018858263_2L

そういう目線でみてみると、キャンプは、ものすごく良質な、心のごはんです。

10923202_569114129897368_9189047687887058483_n

自然の中で感性を開き、笑い、語り、刻々と変わる景色に感動して、感謝して。
ありがとうがなんども口をついて出る。

11259437_569114776563970_5021548131333447903_n

そんな機会って滅多にない。

それは、ぼくらに必要なものだと思うのです。

キャンプがもっともっと日常的になればいいな。

1512274_569116083230506_6513061922782722162_n

そんな世界をみてみたいな。
どうかな。みてみたくないか?

よししげ

▼クリスタルボウル演奏会、現在募集中
7/26(日)開催 クリスタルボウル演奏会~こころとからだがゆっくりほぐれる癒しの時間~

▼8月のキャンプ、現在募集中
8/29(土)~30(日)開催Relaxcamp

Leave a Reply

CAPTCHA