心のホームベース

生きていればいろんなことがあるし、ここ最近は日本中が慌ただしい気がする。

ときには怒り狂うときもあれば、
泣きわめくときもあるだろう。
喜び飛び跳ねるようなときもあるし、
満面の笑みで笑い転げることもある。

人はとても不安定な生き物だと思うし、機械のような完全さを求めたら最初から欠陥品だ。

そういう、ゆらゆらしてる状態で生きているのだから、周りに影響されたり、何か許せないことがあるとぐいっと体も心も引っ張られていく。

それが悪いわけでは無いけど、あまりに外側の動きに流されつづけると、元々の自分のスタンスがよくわからなくなることもある。

10983181_1622783804631230_8135966570819606725_n

そんなとき、自然はいつも自分を、自分の心のホームベースに戻してくれる。

ふと顔をあげてみると、今日も空はひろがっているし、
夕方になると空を焦がすような赤色で夕日が沈んでいく。

そういう時は、自分がホームに帰っていくような気がする。しませんか?

fir_00001

あれは、自然の大きさや、そのあるがままさにふれて、自分という自然の存在に気がつくからかもしれないなあ、と思った今日。

自然がホームだとしたら、はなからホームの中にいるということなのかな。

よししげ

▼クリスタルボウル演奏会、現在募集中
7/26(日)開催 クリスタルボウル演奏会~こころとからだがゆっくりほぐれる癒しの時間~

▼8月のキャンプ、現在募集中
8/29(土)~30(日)開催Relaxcamp

Leave a Reply

CAPTCHA