2016/6/18(土) 焚き火とコーヒー @ 千葉市 昭和の森フォレストビレッジ

焚き火とコーヒートップ

▽▼▽イベント詳細▽▼▽
・日時:6/18(土) 15:00-19:00
・場所:昭和の森 フォレストビレッジ(東京駅から電車で約1時間、最寄りはJR土気駅)
・定員:10名
・参加費:2,500円(コーヒーと焚き火に合うお菓子付き)
・やること:焚き火を囲んで、コーヒーを飲みながら、ゆるゆると談笑したり、焚き火に似合うおかしなんかを食べて、ハッピーな土曜日を!
・お申し込みは【コチラ】から
※本イベントは女子限定企画となります。予めご了承下さい。

焚き火とわたし

焚き火1

焚き火に出会ったのは、大人になってから参加したキャンプだった。

火が、パチパチと音を立てながら目の前で燃えているのをみて、きれいだなあ、ずっと眺めていたい。と思った。

焚き火が始まると、キャンプサイトのあちこちにいた人たちが、ひとり、またひとりと、打ち合わせもしていないのに自然と集まってくる。

で、コーヒーなんかを飲みながら、お互いがどこでなにをしてたか、なーんて会話がゆる~くはじまる。その時間、幸せだなあと思った。

焚き火の魔法

12316125_1655592301389307_3633241705303933079_n

焚き火の時間って、キャンプをやっていると当たり前にあるんだけど、日常生活の中ではなかなか見当たらない。

でも、焚き火には特別な力がある。焚き火の魔法といってもよい?

焚き火は人と人を自然に近づけてくれる。

いつのまにか普段は言えないような話をしてしまっていることも。

一緒に焚き火を囲もうよ

10610731_1486511734964032_4896138470825689735_n

もっと気軽に焚き火に触れられる時間があればいいなと思って、

都内のキャンプ場をつかって、焚き火とコーヒーをたのしめる一日をつくることにしました。

豆を挽いて丁寧にコーヒーを淹れて、焚き火を囲んでみんなで味わってみよう。

どんな味がするんだろう。

この日は焚き火とコーヒーにあうお菓子も用意しているよ。マシュマロとか、クッキーとか。

気軽な気持ちで遊びにいらしてくださいな。

コーヒー担当:奈良隆寛(ならちゃん)

ならちゃん
今回コーヒーを淹れてくれるのは奈良隆寛(ならたかひろ)さん。「コーヒーは飲むよりも淹れることが好き」という彼は、みんなに「ならちゃん」と呼ばれています。

ならちゃんは、児童養護施設に14年勤務した後、半年間全国各地を巡り、その時の流れやご縁により『HUG WOOD WORKS』を立ち上げ、現在は「WOOD(木)」を軸とした自然素材を活用したデザイン家具やインテリアアートのオーダーメイド制作をしています。

ならちゃんとキャンプに行くと、いつも豆を挽いてコーヒーを淹れてくれる。ならちゃんのつくるコーヒーは、おいしいだけじゃなくて、うれしい気持ちになってくるコーヒー。ゆっくり、じっくり丁寧に淹れた特製のコーヒー。焚き火を囲んで、ぜひ味わってみてください。

photo

11755466_1623133017968569_6402329395539077483_n

940825_1662285334053337_1905917584209971208_n

1044443_1662286887386515_2131418234471067617_n

10412016_1662285554053315_2168411804054347616_n

10435747_1454996851448854_1096491206215355935_n

イベント詳細

・日時:6/18(土) 15:00-19:00
・場所:昭和の森 フォレストビレッジ(東京駅から電車で約1時間、最寄りはJR土気駅)
・定員:10名
・参加費:2,500円(コーヒーと焚き火に合うお菓子付き)
・やること:焚き火を囲んで、コーヒーを飲みながら、ゆるゆると談笑したり、焚き火に似合うおかしなんかを食べて、ハッピーな土曜日を!
・お申し込みは【コチラ】から
※本イベントは女子限定企画となります。予めご了承下さい。

キャンセルポリシー

正規のお申込後、お客様のご都合で参加を取り消される場合は、参加代金に対してお一人様につき、 下記の取消料と事務手数料500円をいただきます。
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
・20日前~7日前まで=40%
・2日前まで=70%
・前日=100%
・当日=100%
・無連絡不参加及び終了後=100%
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

特定商取引法に基づく表示

特定商法取引について

Leave a Reply

CAPTCHA