pro bono publico

専門知識や技術を活かすプロボノとしてRelaxcampに携わってみませんか?

11891182_1623133054635232_7059930213562995575_n

Relaxcampでは、
さまざまなかかわり方で
事業運営に参加いただける
プロボノを募集しています。

プロボノとは、
各分野の専門家が職業上持っている
知識、スキルや経験を活かして
社会貢献するボランティア活動全般。

またはそれに参加する
専門家自身のことを表します。

わたし達が行っている
メインの事業は自然体験を軸とした
イベント運営ですが、
天候や季節により年間の収益性の
見通しが立ちづらく、
基本的に仕事になりづらい事業です。

しかし、
テクノロジーやITの発達が進む昨今、
相対的に自然との関わる機会を
増やしていかなければ、

人も、地球も、
きっとどこかでバランスを
崩してしまうのではないか
と考えています。

だからこそ、
自然体験事業は社会的な活動として
継続的に続けられるものであるべき
と考えています。

本活動を続けていくためにも、
様々な専門性を持った
皆様のお力が必要です。

…と。

つらつらと小難しいことを書きましたが
シンプルな言葉で。

Relaxcampに
色々な専門性がある人が関わったら、
なんだか、とても夢があるし、
面白そうじゃありませんか?

きっと面白いとおもうんです。

あまり難しいことではなく、
ただ単純に「おもしろい!」と。

その動機さえあれば十分。

そう思っていただけた方、
お待ちしております。

とはいえ、
お互いの相性もあると思うので、
まずは一度、
フランクにコーヒーでも飲みながら
お話しましょう。

※ちなみに写真の男性は
焚き火スキルをもったタキビスト
(というらしいです)